不満があるなら買い取ってもらいましょう。不満を買いとってくれるサービス「不満買取センター」が面白いです。

面白いサービスを見つけました。なんと、その名も「不満買取センター」です。なんか名前からして面白そうだしブログのネタとしても良さそうだったので、会員登録してどういった仕組みなのかいろいろと調べてみました。

スポンサーリンク

あなたの中のどんな不満でも買い取ってくれるサービス

どういうサービスなのかというと、名前の通り、皆さんの不満を買い取ってくれるという画期的なサービスです。

みなさん、普段生活していて色んな不満が溜まりますよね。このサービスを利用すると、ただ単に不満を記入するだけでポイントがもらえてAmazonギフト券に交換できるんですよ。もちろん無料で会員登録できます。

個人的にこのサービスめちゃくちゃ良いと思うんです。というのも、自分の考えていることを文章化すると頭の中がすっきりするんですよね。

私の心の病がここまで改善したのは、旧ブログや現ブログで言いたいことや考えていることを文章化し始めたからだとも思っています。思考を文章化するとホントに頭の中がすっきりするんですよ。

パソコンで例えるならメモリの解放でしょうか。ブラウジングするときなんかタブをたくさん開きますよね。見なくなったタブはときどき整理しないとメモリを圧迫してしまって動作が遅くなってしまいます。

思考を文章化することって、タブの整理と同じことだと思うんですよ。うつ病なんてメモリとHDDがパンパンでうまく動作していない状況にすごくよく似ています。

だから、私の過去と同じ状況に陥っている人やストレスを溜めこみ過ぎている人は、ブログなんかを始めて頭の中のもやもやを文章化することから始めてみるといいかもしれません。

ブログはハードルが高いと思うなら、それこそこの不満買取センターというサービスを利用すればいいと思います。最低15文字から不満を投稿できますし、不満を投稿するだけでポイントがもらえてAmazonギフト券に交換することができます。

自分の力で稼ぐお金というものは、雇われて受け取るお金よりも重みがあります。そこには達成や成功という付加価値が含まれているんです。

不満の内容は本当に何でも良い

ある程度ちゃんとした不満しか投稿できないのかと思ったらそうでもありませんでした。他の人の不満投稿も見られるのですが、それはもう本当にどうでもいいような内容ばかり(笑)

人参の色素がまな板に付くとなかなか取れない。

何時までに警報解除なら何時から登校するとか細かすぎる。もっとざっくりにしてくれないと予定も立たない。休みなら休みでいいのに。

ただただ私に向かってむかつくと言ってくる。理由を聞いてくるのに話さない。どうせ大した理由いえんだけ。

朝、玄関を出て私の目の前を通っているのにあいさつもせず無視。それじゃあ子どもに示しがつかないよ!

これを見る限り、なんでも不満を投稿できそうなんですよね。ちなみに不満投稿画面はこんな感じです。

不満買取センター投稿画面

不満の対象と内容を書き込むだけです。基本的には不満の内容だけでOKなので結構気軽に不満を投稿できますよ。ただ、情報の入力が細かいとポイントがたくさんもらえるようです。

ですので、ストレス発散で書き込むのではなくて、ポイント目的で書き込むならできるだけ細かく情報を入力すると良いですね。

ちなみ、情報ごとのポイントの割り振りはこんな感じです。

不満買取センターポイント

不満の対象を細かく入力することでもらえるポイントは多くなるようです。あと、マイプロフィールで性別・生年月・都道府県・職業のプロフィール情報をあらかじめ記入しておくだけで、不満を投稿するたびに最低でも5ポイントはもらえる仕組みになっています。ちなみに、不満1個につき最大で25ポイントもらえます。ポイントは1ポイント1円です。

このサービス、実に画期的だと思うんですよ。おそらく買い取る側は不満から潜在的なニーズをくみ取って、それを企業に売ったり新しく事業を立ち上げたりするでしょう。一方、私たちは不満を書き込みストレス発散するだけで、まだくみ取ってもらっていないニーズを伝えることができます。

今は、不満を書き込むだけで誰かの役に立てる時代になったんですね。すごい時代です。

会員登録はメールアドレスとパスワードの入力だけです。1、2分もあれば終わっちゃいますのですぐに不満を書き込むことができますよ。

日々の不満を書き込んですっきりしたい人やストレス解消したい人、お小遣い稼ぎをしたい人は下のバナーからサイトに飛んで行っちゃってください。

スポンサーリンク

フォローする

よわはだのツイート

よわはだのツイート

カテゴリー

カテゴリー

コメント

  1. 匿名 より:

    リンクがA8.net(アフィリエイト)になっているのでアフィリエイトリンクです。
    アフィリエイトを否定するわけではありませんが、こうも唐突にまったく無関係の記事を出すとは思いませんでした。

  2. アドマ より:

    ぽいけど違いそう
    はちまとか本気にしてる当たりよくわからず書いてるんじゃない??
    まあ好きで見てる人しかいないから文句も出ないっしょ。

  3. 焼きそば より:

    スてまかな

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。