ジャンプビーコンのここがすごい!有能さを理解していない人多いはず!

リッター3Kカスタム

どうも、よわはだです。最近、リッター3Kの練習しています。リッター3Kといえば、全武器の中で最長の射程を誇るチャージャーとして名が知れていますが、扱いにくさのほうが有名ですね。

ちなみに、正確には「リッター3K」じゃなくて、先日追加された新ブキ「リッター3Kカスタム」を使ってます。皆さんも一度は使ってみたでしょうか。

リッター3Kカスタムといえば、サブウェポンのジャンプビーコンが特徴的ですよね。基本的にチャージャーは味方の援護をするのに適したブキなので、ジャンプビーコンとの相性はバッチリです。

でもですね、恥ずかしながらビーコンをどこ置けばいいか分からないんです!・・・。今までビーコンが使えるブキを一回も使ったことなかったですからねえ。いざ使うとなったら設置場所に困ってしまいました。

他にジャンプビーコンを持っているのは「スプラローラーコラボ」くらいで、わたし自身がローラーへたくそなんでこの武器使ったことないんですよね。

まあ、aimの難しいチャージャーが使えて、aimがガバガバでもあてられるローラーを使いこなせないなんて変な話ですが、おそらく立ち回りのタイプが性に合わないのでしょう。それか、単純に練習不足かもしれません。。。
ローラーの塗りポイント、合計で10,000Pもありませんからね(笑)

でも、ジャンプビーコン使っていて気が付いてしまったんですよ。ジャンプビーコンの有能さを!
いま、皆さんにビーコンのすごさを伝えたくてウキウキしながら書いてます。

スポンサーリンク

各ステージごとのビーコン設置オススメ場所

オススメ設置場所は随時更新予定ですので、ちょいちょい覗いてみてくださいね。

とりあえず、まずはジャンプビーコンの有能さについて知ってほしいのでどんどん読み進めちゃってください。

ジャンプビーコンのここがすごい!

ジャンプビーコンがどれくらいすごいのかについてザクッとまとめちゃいますね。ちなみに、ビーコンは最大3つまで設置できます。

3つ以上設置すると古いものから破壊されていくので注意が必要です。

味方の前線復帰が早い

スーパージャンプ

ジャンプビーコンのすごさと言ったらコレです、”前線復帰の早さ”。多くの人は前線でバチバチやりあっているので実感が少ないかもしれませんが、援護派の私にとってはそのすごさがヒシヒシと伝わってくるわけです。

はっきり言って、皆さんが思っているよりもめちゃくちゃ重要なんですよ。この記事『ガチマッチで勝てない人へ。「ガチマッチで勝つには”数の有利”をきかせろ!」』でも書きましたが、戦いは基本的に数の多いほうが有利なんです。

前線でビシビシバシバシと撃ち合っていると、自分が倒されたり味方が倒されてしまうのは当たり前です。この時、残された人たちは味方が戻ってくるまで、死なずに前線を押し込まれないように耐え続けないといけません。つまりはディフェンスフェーズに入ってしまうわけです。

ここで、味方が戻ってくるのに時間がかかれば、数の有利を握られた前線の味方達の倒されてしまう確率はかなり上昇します。戻ってくるまでに倒されてしまったら、「味方Aが倒される→Aが戻ってくるまでにB倒される→Aが戻ってくる→Bが戻ってくるまでにCが倒される→Bが・・・」的な感じで、下手をすればずっと数の有利を相手にとられたまま堂々巡りになってしまいます。

そこで活躍するのがジャンプビーコン!リスポーン地点へ戻されてしまった時、前線の味方のところへスーパージャンプするはご法度です。これする人めちゃくちゃ多いんですが、味方の居場所がばれるし、着地狩りに合うかのせいもめちゃくちゃ高いです。

味方が全員前線で頑張っているならジャンプビーコンで飛ぶしか、素早く前線に戻る方法はなくなってくるわけですね。

ジャンプビーコンが特に活躍するのは前線を押し上げているとき

ちなみに、ジャンプビーコンが最も力を発揮するのは前線を押し上げているときです。なんでかっていうと、前線を押し上げるにつれて、倒されてしまった味方が前線に戻るまでに必要な時間が長くなるからです。

逆に言えば、前線復帰までに時間がかかるので、前線を押し上げているときこそ倒されてはいけないわけです。ですが、ここでジャンプビーコンがあれば、前線維持が非常に楽になるんですよね。

いつか、前線を押し込まれていたとき、「バシンッ!」「バシンッ!」と敵を仕留めるんですが、どうにもこうにも前線を押し上げられないんです。それどころか、敵がすぐ戻ってくるんですよ。んで、ちらっとマップ見てみるとビーコンがいい感じに3つも配置されていたんですよね。

その時はあんまり気にしていなかったんですが、自分がビーコンを使い始めて「そりゃあの時、倒しても倒してもきりが無かったのはこういう事だったのか!」と深く理解したわけなんです。わたしってなんてバカなんでしょう(笑)

そこで思ったんですよ。「ビーコンってこんなに有能なのになんで今まで気が付かなかったんだろう?」と。

今思うと、ビーコンを設置できるのにそうしない人が多いと思うんですよ。スプラローラーコラボらしきものを使っている人はたくさん見かけるけれど、その人たちの目的は「ダイオウイカ」であって決して「ジャンプビーコン」を目的として使っているわけじゃないんですよね。

だから、ジャンプビーコンの有能さに今まで気が付かなかったんじゃないかと。そして、ジャンプビーコンをみんなが使わないのは、”数の有利”を肌感覚で理解していないからなんだと思います。

ビーコンで相手の横や裏を取って、数の有利を働かせる

「スプラトゥーンの戦い = 『数の有利』の主導権の争い」と言っても過言ではありません。数の主導権を握るには、いかに倒されずに、そしていかに相手の横や裏を取り相手を倒すかにかかっています。

ここでもビーコンが良い意味で出しゃばってくれます。ビーコンは相手の裏を取るのを助けてくれるんですよ。立ち回りに自由度が一気に増すんですよね。

どういうことかと言うと、ビーコンって相手から見えにくいところに置けば、前線を押し込まれていても案外残ったままなんですよね。

ジャンプビーコン設置例

たとえばホッケふ頭のここ。相手からすれば案外死角なんで、前線を押し込まれても破壊されずに残ったままになることがときどきあります。

現状では、マップをこまめに見ない人やビーコンの重要性に気づいていない人が多いので、ビーコンって意外と壊されません。ビーコンがあるのを知っていても、前線を押し込むのに必死でスルーしてしまう人もいるくらいです。

こうなると、うまく使えば前線を押し込まれていても相手を挟み撃ちにできるんですよね。ただ、飛んで行った先は敵インクまみれなので、しっかり状況を見極める必要があります。ちょっとばかしリスクがあるんですよね。

ただ、リスクの割にリターンが大きいのも事実なので立ち回りの一つの選択肢として十分入る余地はあります。

ビーコンを設置するときに心がけること

先述したんですけど、こうやって一つの見出しとしてまとめておくとわかりやすいと思うので軽く書いておきます。最低限守るのは、相手側から見えにくい位置に置くこと。通路の真ん中にぽつんと置いてもパシッとすぐに壊されちゃいます。

逆に、見えているけど壊しにくいところなんかは良いと思います。こうすると相手の気を引いたり、敵が背中を見せてくれたりするので相手の裏を取りやすくなったりするんですよね。スプリンクラーでもこの方法は結構使えると思います。

それから、無理して設置しに行こうとしないこと。あくまで、ビーコンは前線復帰を早めたり、相手の裏を取るための補助です、サブウェポンなんです。無理して設置しに行って死んでしまっては元も子もありません。

っとまあ、大体こんな感じですが、ジャンプビーコンの有能さ、思い知ったでしょう?(笑)。使ってみた感覚だと、味方がビーコンをうまく利用してくれるかどうかにもよるんですが、かなり前線維持がしやすいです。

やっぱり、味方の前線復帰が早いので案外前線を押し込まれずに済むんですよね。それに、押し込まれたとしても裏を取りやすくなるので、心に余裕が出て突っ込み死も少なくなりますとりあえず有能なやつなんで、みんな一度は使ってみてくださいね。あ、ビーコン設置に必死になって前線維持しようとしないのはダメですよー。

リンク、飛びやすいようにもう一度張っておきますねー。

各ステージごとのビーコン設置オススメ場所

各ステージごとのオススメビーコン設置場所はこちらのカテゴリーから!

カテゴリー:ジャンプビーコン

スポンサーリンク

フォローする

よわはだのツイート

よわはだのツイート

カテゴリー

カテゴリー

コメント

  1. dacosuta より:

    巷ではビーコンガードと言うものがありますので
    もし良かったら解説をお願いします。

  2. ローラー使い より:

    ビーコン強

  3. YOU より:

    チャージャーって基本的に前線より少し手前にと思うんですけどそれって自分のところにジャンプさせればいいんじゃないんですか?
    3Kカスタムで置く必要あるんですか?

  4. ともき より:

    自分は前ビーコンに飛んでトラップがありましたけど普通によけれましたよ

  5. 匿名 より:

  6. 匿名 より:

    他の人のビーコンは、使っていい保証がないと
    なかなか使う勇気が出ないなあ~
    勝手に使って怒られたらやだし

  7. すぽぽぽーん より:

    うまい相手のときでも、ジャンプビーコンを壊すときに後ろを向く位置におけばおとりとして使えますよね。

  8. dorazako より:

    敵のジャンプビーコンは直接壊してしまうより近くにトラップ置いた方が良いみたいです
    敵が飛んできたらそのまま始末できますし飛んでこなかった場合でもトラップが爆発してビーコンを破壊してくれるので無駄がありません

    • よわはだ よわはだ より:

      ビーコンのところにトラップ置くのは目から鱗ですね!
      いろいろ試してみたいと思います。有益な情報ありがとうございます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。