経験した人にしか分からない。「やる気が出ない」には2種類ある

最近記事の更新をサボり気味になってしまっています。

というのも、ブログを更新するよりも、生放送をしたりYoutubeに動画投稿をしてチャンネル登録者数を増やす方にモチベーションが向いてしまっているからなんですよね。はっきり言って、ブログを書いた方が収益的に良いことは明白なんですが、やっぱり生放送・動画投稿をやってる方が断然楽しいんです。

ブログ更新に関しては、単純に「やる気が出ない」という感じなんですが、それとは違った「やる気が出ない」があるのを皆さんご存知でしょうか。

ふと「やる気」というキーワードが頭に浮かんだので今回の記事を書こうと思います。

スポンサーリンク

「やる気が出ない」には2種類ある

「なんだかやる気でないなぁ」「今日は気が向かないからいいや」「勉強だるいなー」

皆さんのやる気が出ないって大体上のような感じだと思うんですよね。

実は、この「やる気が出ない」にはもう一つ種類があるんです。これは心の病、具体的にはうつ病になった人しかわからない「やる気が出ない」です。

「うつ病は甘え」とよく言われますが、本当はそうじゃないことを少しだけでも理解してほしいと思ったので今キーボードを叩いているわけです。

もう一つの「やる気が出ない」

もう一つの「やる気が出ない」は「無気力」だったり「虚無感」と表現した方がしっくりくるかもしれません。心にぽっかりと真っ黒な空間がある感じなんです。この辺は経験した人しかわからないので、どうしてもうまく表現できません。

一般的な「やる気が出ない」とは違って、モチベーションや気分の問題じゃ片付けられないやる気のなさなんですよね。

とにかく、何をするにも億劫なんです。布団から起き上がることも、ご飯を食べることも、眠ることさえ億劫なんです。もう動作そのものがめんどくさいんです。

同じ「やる気が出ない」でも全く質の異なるものなんです。もうひとつの「やる気が出ない」は非常に厄介なわけです。

二つの「やる気が出ない」が入り混じる

もう一つの「やる気が出ない」と半年や一年も一緒に過ごしていると、ある程度病気が軽くなった時でもひょっこりともう一つの「やる気がでない」が顔を出すんです。

というのも、単純に「やる気が出ない」ときでも、どこかしらもう一つの「やる気が出ない」が隠れているんですね。

モチベーションが低いだけなのに、どこか違う根本的なやる気のなさを感じてしまうんです。

長いこともうひとつの「やる気が出ない」を経験していると、普通の「やる気が出ない」も少し質の異なったものになってしまいます。「やる気が出ない」の何割かがもう一つの「やる気が出ない」が占めてしまいます。

こういった状態になると、健常者から見ればぐうたらしてさぼっているだけに見えるようになってきます。ですが、私たちはできる限り精一杯生きているんです。

なのに「うつ病は甘え」とかいわれると、せっかく盛り返してきたやる気もすべてその一言で消え去ってしまいます。

だから、身近にうつ病の人がいるのであれば、長い目で見守ってあげてほしいんです。

私の親のように、休職して実家に帰って来た息子に対して「うつ病は甘え」なんて棘の生えた言葉で刺さないで欲しいんです。

だからこそ「今やりたい」と思えるものだけに目を向ける

私自身、こうなるとは思っていませんでしたが、一度経験してしまうと少しやる気が出ないだけでもへこたれがちになってしまいます。ちょっと気が向かないだけでどんどん気持ちが沈んで行ってしまうです。

こんなことを言うと、自分を擁護しているだけだという批判がきそうですが、理解してもらえなくても致し方ありません。コミュニケーションの中で最も難しいのは他人理解ですからね。私も人一倍相手の気持ちを汲むことが苦手だからよくわかります。

ちょっとしたやる気のなさでへこたれてしまいがちな私たちだからこそ「今やりたい」と思えるものだけに目を向けるべきだと思うんです。

「働け働け」というけれど、働くって一体何なのでしょうか。多くの人が言う「働く」ってめちゃくちゃ意味が狭くないですか。まさか、正社員になってお金を稼ぐだけが働くとか考えていませんよね。

時々、何もしたくなくなってしまう私ですが、今を精一杯生きているつもりです。今やっていることに生産性がなかったとしても、それが何かにつながっていくと思っています。

何のまとまりもなく久しぶりに記事を書いたので何が言いたいのかわからなくなってしまいましたが、とにかく「やる気が出ない」にはどうしようもない「やる気が出ない」があることを知ってくれればと思います。

スポンサーリンク

フォローする

よわはだのツイート

よわはだのツイート

カテゴリー

カテゴリー

コメント

  1. 読書休暇 より:

    収益を上げている=働いている ですよ
    >まさか、正社員になってお金を稼ぐだけが働くとか考えていませんよね。
    日本はこういう考えの人が多すぎて疲れます
    働き続けないといけないという考えにも疲れます
    休み休み働くスタイルがあってもいいじゃないですか
    働いてお金を貯める→しばらく休む→生活費がなくなるので必死で働く→しばらく休む
    大人になるとまとまった休みが取れないのがそもそもおかしいですよ
    やりたいこともやれなくなるじゃないですか
    日本人だけそんな拷問に耐える必要はありません

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。