OVERWATCHにハマり過ぎて辛いからみんなもやろう!

OVERWATCH

どうもよわはだです。またまた久しぶりの更新となってしまいました。

ここ最近、昼夜逆転が再発してしまって仕事量がガクンと減ってしまっています…。

というのも、5月3日からOVERWATCHのオープンβテストが始まったからなんですよね。このゲームはかなり前から楽しみにしていたゲームなんですが、予想以上に面白すぎていつも朝日が昇るまでプレイしちゃっています。

実は、このゲームをしたいがためにPS4をポチってしまいました。

プラットフォームはPS4とPCがあるのですが、PC版は環境の時点で優劣がついてしまいそうなのでPS4にしちゃいました。

スプラトゥーンの方は今のところ目標もなんもなくてモチベがだだ下がりなので、もしかするとOVERWATCHばかりしてしまうかもしれません…。

スポンサーリンク

OVERWATCHってなに?

オーバーウォッチ1

さてさて、ゲーム好きの人なら知っている人は多いと思いますが、「OVERWATCHってなんぞ!?」って思う人も多いはず。

ということで、今回はFPSド初心者の私がOVERWATCHについて軽ーく紹介していく記事にしたいと思います。この記事を機にOVERWATCHに興味を持ってもらえたら嬉しいですね。

のちのち上手くなったら、攻略記事を書いて行けたらなんて思っています。

OVERWATCHのジャンルは6vs6で戦うマルチプレイヤーFPSなんですけれど、私の知っているFPSよりももの凄くカジュアルな感じのFPSです。

カジュアルでかなりとっつきやすいFPSゲーム

とにかく、他のFPSとは違ってかなりカジュアルに作られているオーバーウォッチですが、親切なことにシネマティックトレーラーを用意していくれています。この動画を見れば、大体のゲームの雰囲気がつかめると思います。

ついでですが、短編アニメーションが出てるので、見たい方は下の動画からどうぞ


FPSといえば、軍人がガツガツと戦っているイメージなんですけれど、OVERWATCHでは操作するのがヒーローなんですよね。そこが何といってもとっつきやすいんですよ。

FPS初心者の私でも「お!なんか面白そう!やってみたい!」って思っちゃったんですよね。

ヒーローは全部で21人。各々特殊な能力を持っていて、その中から好きなヒーローを選んで対戦します。

しかも、ゲームの世界観がしっかり作らていて、ゲームの裏設定やヒーローごとの背景なんかもあって、ヒーロー一人ひとりのキャラがしっかりと立っているんです。

その辺は公式サイトにヒーローごとのストーリや世界観などが書かれているのでそちらでチェックするといいかもしれませんね。

オーバーウォッチへ集え

かつて世界の危機に際し
各国のヒーローで構成された特殊部隊が
荒廃した世界に平和を取り戻すため立ち上がった
彼らこそが『オーバーウォッチ』

彼らは長きにわたる戦いに終止符を打ち
世界に束の間の平和をもたらした

探究と革新、発見の時代の幕開けである―

しかし、長い月日と共にオーバーウォッチの力も徐々に衰退
やがては解散へと追い込まれてしまった

オーバーウォッチはもういない。

だが、世界は ヒーローを求めている!

オーバーウォッチ公式サイト

とにかくとっつきやすさは、ほかのFPSと明らかに差別化できていますね。この辺はスプラトゥーンと同じ物を感じます。

FPS初心者でエイム力がなくても楽しめる!

オーバーウォッチ_D.VA

FPSって何かとエイム力って言われがちなんですけれど、オーバーウォッチのヒーローの中にはエイムがかなりアバウトでも良かったり、味方のサポートに徹したり、味方の盾になったり、自動で攻撃してくれる機械を設置したりなど、エイムがさほどいらないヒーローが結構いるんですよね。

オーバーウォッチは他のFPSとは違って、オフェンス、ディフェンス、タンク、サポート4つの役割があります。

エイム力に自信がない人でもタンクで味方の壁役に回ったり、サポートで味方を回復してあげたりすることで、試合にちゃんと役立つことができちゃいます。

もちろん、オフェンスやディフェンス系はエイム力が必要なキャラクターももちろんいるんですが、役割分担が結構しっかりしているので、自分の役割をしっかりとこなしていけばチームを勝利に導くことができてしまいます。

とにかく、FPS初心者でもかなり楽しめるので、気になる人はオーバーウォッチについて調べてみると良いですね。

ちなみに私がよく使っているヒーローは・・・。

オーバーウォッチ_メイ

ちなみになんですけれど、今私がよく使っているヒーローはメイというヒーローです。

このヒーローは、凍結ブラスターという敵を凍らせるスプレーガンを使って敵の動きを止めて戦います。自身の攻撃力はかなり低めなので、他の攻撃力の高い味方に倒してもらうという戦い方がメインのヒーローですね。

あとは、氷の壁を作って敵の攻撃・侵入を防いだり、氷にこもってライフを回復したりなんかもできます。

私はFPS初心者過ぎてエイム力が全然ないので、いつもオフェンスやタンクの味方と立ち回って、敵を凍らせて味方に倒してもらっています(笑)

といっても、それだけでも十分試合には役立つことができているのでめちゃくちゃ楽しいんですよね。

おそらく、オープンβテストでは製品版よりも遊べるモードが少ないはずなので、製品版の発売が楽しみですね。

製品版の発売は2016年5月24日となっています。オープンβテストは5月9日までなので発売日が待ち遠しいですね。

結構アバウトなゲーム紹介でしたが、今回はこの辺で。

ではでは、楽しいOVERWATCH日和を!

スポンサーリンク

フォローする

よわはだのツイート

よわはだのツイート

カテゴリー

カテゴリー

コメント

  1. モーリー より:

    よわはださん、こんにちは(^-^)

    よわはださんのブログは、いつも拝見しています。

    オーバーウォッチ、昨晩やってみましたが、面白いですね(^-^)♫
    自分はPC版なのですが、仲間と協力してAIと戦うモードが面白いです(^-^)。
    さっそく先行予約しちゃいましたよ(^_^;)

    PS4は持ってないので、よわはださんとお会いすることはないと思いますが、オーバーウォッチの記事も書いて頂けるとうれしいです(^-^)

    これからも陰ながら応援してます(^-^)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。