イヤホンの接触不良を改善!諦める前にこれやりましょう!

イヤホンとウォークマン
「ガリッ!ガリリッ!」

ある日、私の耳に聞こえてきたのはイヤホンの悲痛な叫びでした。

「イヤホンの寿命が近いのかも。まだ1年しかお付き合いしていないのにもうお別れだなんて(涙」

とか頭の中で妄想していたんですが、どうやら違うようです。スマホとは相性が良いみたいでガリッっという悲痛な叫びは聞こえてきません。

どうやら、イヤホン自体の不良ではなく、イヤホンプラグとウォークマンのジャックが仲良くないみたいなんですよね。

今まであれほど仲良くしていたイヤホンとウォークマンがこんなことになるなんて思いもしませんでした。。。

この記事は、私がイヤホンとウォークマンの仲を改善するために悪戦苦闘する、そんな物語を描いています。 

とにかくまずは二人の仲を元に戻すために原因を探りました。

どうやら、接触不良が原因で仲が悪くなってしまったらしいです。ひょんなすれ違いから喧嘩に発展するのってよくありますもんね。

調べてみたところこのすれ違いをなおす方法が二つあるようです。 

スポンサーリンク

1.エアダスターを使う

関係が長くなると、お互いにわだかまりや鬱憤がたまっていくもの。たまには正面から向き合って吐き出さないといけません。

ウォークマンのジャックに溜まったわだかまり(ホコリ)をエアダスターでとってあげるというのが私の作戦その1です。

確かに、イヤホンは常に外の景色を眺めることができるにもかかわらず、ウォークマンはポケットの中という深い闇の底にいつもいるんですもの。そりゃあイヤホンに対して鬱憤(ホコリ)も溜まりますよね。

そんなわだかまりも飛ばしてしまうのがエアダスター

心地よい風と共に彼らの間に凝り固まったわだかまりも飛ばしてくれるでしょう。

調べてみると、どうやら私たちが思っているよりもわだかまり(ホコリ)が溜まっているようです。こんなにもたまっているんですよ!

イヤホンが挿せなくなる程のホコリがジャック内に溜まるなんて、ヒルマンばりに信じられない。しかし、今日エアダスターを吹きかけてみて、驚愕した。
f:id:tec100:20140602223432j:plain
microSDの半分程度の大きさのホコリがジャックから飛び出してきたのである。

イヤフォン接触不良時に最初に試すべきことより

恐るべしホコリ。。。

2.接点復活剤を使う

仲が悪くなると、次第に二人の接点はなくなっていくもの。誰かが仲介役として入ってやらなければ二人の仲は遠のくばかりです。

そこで仲介役となってくれるのはその名の通り接点復活剤さんです。

私が二人を無理やり、グリグリと仲直りさせようとしても、結果は火を見るよりも明らか。

こうなったら彼の手を借りるしかありません。彼は仲直りの仲介役のプロです。プロゆえに依頼料は少し高くつきます。

私が購入した時は480円くらいで購入できたのですが、今(2015/10/25)は800円前後くらいしますね。

3.私の仲直り計画はどうなるのか

さてさて、早速先ほど紹介した接点復活剤をAmazonでポチってきたので、その効果をレビューしたいと思います。 仲違いになってしまった彼らの友情は取り戻せるのでしょうか。
接点復活材とウォークマンとイヤホン

接点復活剤の裏にこんな感じで効果の説明が書かれてました。

接点復活スプレーは、接点部に付着したカーボンや汚れなどを除去し、接点を復活させます。接点表面に形成された薄い皮膜は、通電状態を変えず、また、強い衝撃が加わっても還元するので、接点の腐食を防止します。各パーツの一時防錆にも使用できます。

なるほど。

どうやら、汚れを除去して通電状態を改善してくれるみたいですね。

こういう説明を読むと、なんだか効果がありそうな気がするのはなんとも不思議です。

もしかしたら、1年ほど使っているので、イヤホンの端子ととウォークマンのジャックが汚れてしまっているのかもしれません。

とにかく、使用を誤って壊したりしたくないので使用上の注意をくまなく読んでみました。

●なるべく薄く処理し、液だまりのないようにする。

特に気になったのはこの注意点ですね。ジャックの中に液だまりができたら壊れてしまいそうです。ジャックには直線つ噴出せずに、イヤホンに付着させてからジャックの中でグリグリしたほうが良さげ。

まずは、エクステンションチューブを装着してイヤホンにスプレーを吹きかけました。 
接点復活材噴射

そのあと、抜き差ししたり差し込んでグリグリしたり。

イヤホンプラグイン

ん~。薄く処理できたんでしょうか。

接続部をティッシュで拭いてみると、なんとティッシュが軽く黒くったんですよ。この黒いのがカーボンなどの汚れ?なんでしょうか。とにかくめちゃくちゃ汚れていました。

まあ、綺麗になったし、接点復活剤の処理もできました。

とりあえず、いつも通り音楽を聴いてみることにします。(♪:阿部真央の「貴方の恋人になりたいのです」)

「♪~ ♬~~」 

直ってる!普通に聴く分には全然問題ありません!

むりやり接続部をグリグリすると、たまにガリッっとなりますが、あくまでもむりやりした場合です。(追記:ガリガリなっていたのも数日たって馴染んでくると鳴らなくなりました。)

大幅改善です。満足です。

というか、音質まで改善されてしまいました。そりゃ接触悪いと音質悪くなりますよね

いやー。正直、期待はしていませんでしたが、案外直るもんですね。なめてました。接点復活スプレーさん、ごめんなさい。

みなさんもイヤホンの接続不良に困っていたら、接点復活剤をためしてみてはいかがでしょうか。普段から高音質で高いイヤホンを使っているのなら、治らなくてもそこまで痛い出費ではないので、諦める前に一度試すといいかもしれませんね。

スポンサーリンク

フォローする

よわはだのツイート

よわはだのツイート

カテゴリー

カテゴリー

コメント

  1. なおらん より:

    なおりませんでした

  2. 匿名 より:

    家はフットポンプ無かったので、自転車の空気入れで代用しました。

  3. 匿名 より:

    アイホンのジャックも
    爪楊枝でほじほじ してたらジャックの誇りが沢山とれました
    あきらめずに簡単に お店屋さんの言う事ばかり聞いててはだめですね

  4. ノブ より:

    フットポンプとは考えましたね!

  5. 砂糖 より:

    イヤフォンとウォークマンの擬人化面白かった(笑)
    仲直り出来て良かったですね!
    機会があったらこの方法試してみますね。

  6. 匿名 より:

    フットポンプワラタ
    確かに良いイヤホンやヘッドホンを使ってたりしたら試してみるのもありですね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。