『スプラトゥーン』ローラー使いに最低限必要な知識はこれだ!これさえ覚えればチャージャーとは比べ物にならないくらい強いです。

※Ver2.2.0にバージョンアップする前の情報です!

チャージャーでウデマエA+99に到達したので、昨日から、新しい境地を目指すべくローラーにジョブチェンジしました。生粋のチャージャー使いの私からひとこと言わせてほしいんですが、

「ローラー強すぎじゃありませんか?!」

慣れないローラーを練習し始めて、一気にA+1まで下がってしまったんですが、いったんそこで対戦をやめて、試しうちでローラーの使用感の再確認とギアの再選択をしたら、怖いくらいキル数稼げるようになってしまったんです。

あれほど苦手意識のあったローラーなんですが、チャージャーで立ち回りやaim力が鍛えられていたせいか、めちゃくちゃあっさりと敵を倒せてしまいます。というか、癖が少なくて立ち回りに集中できるんです。

aimなんてチャージャーに比べたら目をつぶっても当たるレベル・・・。はい、めちゃくちゃ扱いやすいです。チャージャーがどれだけ不憫なポジションなのか痛感しましたよ。。。

とにもかくにも、ローラーについて、最低限知っておくべきことをまとめてみたので、ローラー経験がある人は確認程度に記事をお読みください。これから使おうという人は最低限これだけ覚えておけば結構いけますよ。

あ、ローラーって書いてますけど、ダイナモローラーはまた別の話。今回はスプラローラーについての記事なのでご容赦くだされ。

ダイナモローラーの考察&攻略記事はこちら!

スプラローラーコラボの解説風動画はこちら!

スポンサーリンク

基本的にローラーは振って使え!

まず勘違いしないでほしいのが、ローラーは転がして使うブキではないです。ハンマーのごとく相手を叩き潰すためのブキです。

ウデマエがAやA+の上位になってくると、転がしてローラー使う人なんてほとんどいません。敵がいないときに、ガチエリアを塗ったり、その周辺を塗りたくるときに転がすくらいです。

ローラーを振ってインクを飛ばす、ローラーを振って相手を叩き潰すのが基本中の基本です。もうローラーじゃなくてハンマー、いや、大剣なんじゃないかと思うくらいのブキです。

ローラーの射程を把握しろ!イカセンプクで距離を縮めて叩き潰せ!

ローラーは非常に射程が短く、連続して振ることができませんが、攻撃を当てることができれば高確率で1撃で仕留められる武器です。まずは射程を把握しましょう。

ローラーの射程って案外長くて、ジャンプと照準の角度をうまく駆使すれば試しうちライン2.6本程度まであります。

スプラローラーの射程

ただし、ここまで距離が離れてしまうとダメージ量は25damageまで下がるし、インクの飛び散る範囲がまだらになるので当たらないことも多々あります。

正直言って、試しうちライン2本以内の距離に入って攻撃しないとローラーに勝ち目はほぼないんですよね。確実に撃ち負けます。

だから、この最大距離を利用する場合は、インクを塗るときや相手に牽制を入れるときくらいにすべきです。

スプラローラーの1撃で仕留められる射程

ちなみに、安定して相手を1撃で倒せるようになってくるのは、試しうちライン1.5本あたりからです。これ以上近づける確信がない限り無駄に相手を仕留めようとしない方がいいでしょう。

逆に言えばここまで距離を詰めることができればこっちの勝ちです。試しうちライン2本目あたりまで敵に近づけると、イカジャンプからの叩き潰しで結構安定して倒すことができます。

ローラのaimはY軸だけに注力すれば当てられる

おそらく、ローラーを使い始めた人の多くは、なかなか相手に攻撃が当たらないことが大きな悩みの種だと思います。

わたしも最初は全く当てられなかったんですが、試しうちで練習したところ、ローラーのaimはY軸がかなり重要だということに気が付きました。

ローラーの照準

製作者の心優しい設計か、画像のようにローラーにはY軸の照準が付いているんですよね。昨日知りました(笑)。当てられない人は、とりあえずY軸だけを意識して攻撃してみるのがオススメです。

なんでY軸だけ意識してみるのがオススメなのかというと、下の画像のようにX軸の照準はシビアという言葉とは程遠いほどガバガバなんですよ。

スプラローラのX軸

これぐらいX軸の照準がずれていても余裕で当てられるし倒せちゃいます。それに比べY軸はシューターと同じくらいにはシビアです。

普通にaimしていればこれほど横の照準がずれることはないでしょう。そういうわけでローラーのaimはY軸さえ意識できていれば十分すぎるんですよ。

ローラーの基本的な立ち回りスタイルは”奇襲”

ローラーは射程の短さと連射性の低さから、アホみたいに相手と正面対決しても、敵が相当ヘマをしない限り勝ち目は皆無です。

そこで重要になってくるのはできるだけ居場所がばれないように立ち回り、相手の不意を取って奇襲をすることです。

ですが、奇襲を狙ってるだけではダメです。ガチエリアで勝つにはエリアを塗らなければいけませんからね。案外、ローラーって塗り能力が高いんですよ。Bバスパークやハコフグ倉庫なんかだと結構すぐにカウントストップ狙ったり、ガチエリアを確保したりできます。

シューターなどの援護射撃をもらってガチエリアを塗るのが意外と適しているんです。とどのつまり、相手を奇襲してもいいし、ガチエリア確保に走ってもいいので、立ち回りの幅がかなり広く自分の立ち回りが戦況に直結します。ここがローラーの醍醐味だとおもうんですよね。

だからローラー人口は多いんじゃないかと思うんです。

ローラーにはイカニンジャをつけていれば間違いない

ローラーで仕留めるにはある程度射程を詰めなければなりません。ヒト状態では移動速度も遅いしバレバレです。そうなればイカセンプクでいかに相手に近づくかです。

そこで重要になってくるのが、フクの限定ギアのイカニンジャです。

イカニンジャ

イカニンジャつけてなかったら、どこを移動しているかしぶきが立って目立ちます。それに、もし1撃で仕留められなかったとき、状況判断で逃げなければならない状況があります。この状況になった時、イカニンジャつけているのと付けていないのでは逃げられる確率も3倍くらい違います。

さらに言うと、相手がこちらを見失ったのが分かれば、そのまますぐ相手の横に回り込んで奇襲することもできるくらい、イカニンジャは立ち回りを助けてくれるんです。

というわけで、イカニンジャはローラーにとって必須のギアなんですよ。はっきり言ってこれ一つで立ち回りの幅が驚くほど広くなりますし、なにより安定性が違います。

(追記:7月のアップデートで弱体化されたので、一緒にイカダッシュ速度アップもつけたいところです。)

安全シューズ

さらに立ち回りの安定性を上昇させてくれるのが安全シューズです。個人的には、どの武器を使うにしても愛用してます。

ローラーは至近距離で戦う故に、敵インクに足を取られやすいです。安全シューズの有り無しでは敵インクから抜け出せるスピードもだいぶん違うので、すぐにイカセンプクできるようにするためにも安全シューズはつけておいた方がいいと思います。

スプラローラーコラボA+99

ローラーに関して私が押さえられている知識はこれくらいです。それでもウデマエA+99まで行けちゃうので、これらの知識を押さえて実戦で経験を積みつつ少しずつ立ち回りを覚えていけば、ほとんどの人がウデマエA+99まで絶対に行けます。

はっきり言って、少しコツを覚えればA+相手に10キル2デスとか普通に行けちゃうくらいにはブキ性能は高いです。プレイヤースキルが鈍るぐらい性能高いです。ローラーで勝てないなら他のブキ使っても勝てないと思います。それくらい強い武器ですよ。

ちなみに、勝てないならこちらの記事を参考にしてみてください:ガチマッチで勝てない人へ。「ガチマッチで勝つには”数の有利”をきかせろ!」

まあ、まだ戦った回数が少なくて偶然A+99まで行けただけかもしれないので、もう少ガチマッチで対戦してウデマエが維持できるようになったら、また新しい武器へとジョブチェンジする予定です。

ただ、ローラーだとウデマエが上がりやすいのか、ウデマエA以上になると飽和してくるんですよね。まあ、チャージャー使ってたときは結構カモでしたが(笑)。

スプラローラーコラボの解説風動画作りました!:スプラローラコラボ解説風動画!!イカニンジャでの立ち回り!

ダイナモの考察記事あります:ダイナモローラーの考察&攻略記事はこちら!

パブロの考察記事はこちら:ガチマッチでパブロ使うやつは絶対ドMだ!  /  パブロの働きは戦績に表れないだけだ!

ではでは、今日も楽しいスプラトゥーン日和を!

スポンサーリンク

フォローする

よわはだのツイート

よわはだのツイート

カテゴリー

カテゴリー

コメント

  1. カー ボンさん より:

    スプラローラーとヒーローローラーレプリカなんで同じ〜?

  2. カー ボンさん より:

    スプラローラーは普通

  3. カー ボンさん より:

    ダイナも気持ちいいよー

  4. カー ボンさん より:

    カーボンローラー気持ちいいよー

  5. ローラー使い より:

    ローラー使い始めたばかりのくせに

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。