『スプラトゥーン』イカニンジャ、安全シューズ弱体化?! 7月1日ゲーム調整来たる!

※研究が進んでいない当時の記事ですので参考程度に。

調整に関して分析した記事はこちら:7月1日の調整について分析!安全シューズそこまで変化なし?

どうも、最近完全に昼夜逆転しているよわはだです。
お昼下がりに目が覚め、ブログを書いたり、記事を移転したりしながら、日が変わるまで過ごし、そこからスプラトゥーンをプレイし、スズメの鳴き声をBGMに眠りに入る。そんな生活を送っています。生活習慣の乱れからか、若干頭皮がかゆいです。スプラトゥーン、集中できません(笑)

それに、なんだか最近は有益な記事を書けていない気がして皆さんに申し訳ない感があります・・・。

まあ、それは置いておいて本題に入りますが、公式ツイッターで調整が入ることがアナウンスされましたね。ゲームの調整と聞くと、昔はネトゲをやっていたことあって、良いイメージが無いんですよね。

頑張って身につけたプレイヤースキルが全く役に立たなくなることなんてしばしば。ですが、その分ゲームの攻略し甲斐が増えるの確かです。とにかく楽しみです。

実際どういった内容が調整されるのかというと、公式サイトによるとこんな感じです。

Ver. 1.3.0 [2015.7.1配信予定]

更新内容は以下を予定しています。

○フェスの修正

  • 相手のチームが見つからず、マッチングに時間がかかる場合、同じチーム同士での対戦が行われるようにしました。
      ※同じチーム同士での対戦の場合も、フェスポイントを獲得することができます。
      ※フェスの最終結果には、相手チームとの対戦結果だけが反映されます。
  • フェス開始時刻より前にソフトをはじめた場合、本体によっては、開始時刻の最大5分前からフェスに参加できるよう調整しました。(開始時刻には、すべての本体で参加できます)
      ※フェス開始直後の混雑緩和を目的としています。
  • 投票したチームが負けた場合において、フェスで「カリスマ」と「えいえん」の称号を得ているときにもらえるスーパーサザエの数を増やしました。

○スペシャルウェポンの調整

  • トルネード:使用時、着弾の場所によって塗れる面積に大きな差が発生してしまう点を修正しました。
  • ダイオウイカ:使用中に相手の攻撃を受けた場合に、これまでより強く弾かれるようにしました。

○ギアパワーの調整

  • イカニンジャ:使用中のイカダッシュの速度をこれまでよりも遅くしました。
  • ステルスジャンプ:使用中のスーパージャンプの溜め時間を長くしました。
  • 安全シューズ:相手インクを踏んだときのダメージと移動速度に関する効果を低下しました。

○その他

  • お客様に快適に遊んでいただけるように、一部ゲーム内容を修正しました。

○※インターネット対戦を行うには、更新データ(Ver. 1.3.0)が必須となります。

Splatoon(スプラトゥーン) 更新データ(Ver.1.3.0) 配信のお知らせ

スポンサーリンク

フェスのマッチングが修正される!

フェスのマッチングが修正されるのは非常にうれしいですね!フェスのマッチングといえば下の画像を思い出します(笑)。

WiiU_screenshot_TV_M02

こんな状態が結構ありましたからね。パン派の人かわいそうでした。

同じチーム同士でマッチングが行われる事に関しては、第一回目のフェスの反省点をきっちり踏まえてくれています。5分前からフェスに参加できるようにしたのも良いと思います。フェス開始直後なんて、混雑しすぎて全然マッチングされませんでしたし。

ん?というか、フェスの調整が入るということは、もうすぐ第二回フェスが開かれるかもしれないじゃないですか!次のお題は何でしょうか。めちゃくちゃ楽しみです。「うどん派 VS そば派」、「アオリ派 VS ホタル派」、「ネコ派 VS イヌ派」・・・。とにかく楽しみです。

トルネードの塗れる面積のバグを修正

トルネード 

場所によって塗れる面積のバグの修正がきました。トルネードって通常なら塗られる範囲が円状にまだら模様になるんですけど、ときどき、円が大きくなって、しかも全面きれいに塗れるときがありましたよね。あれって、そういう仕様かと思ってたんですけど違うんですね。

その条件を探すために、ひたすらいろんな条件でトルネードを撃って試していたんですが、徒労に終わってしまいました(笑)

イメージで行けば、モズク農園でうつと塗り面積がかなり大きくなる感じがありましたが、バグだったんですね。どういうわけか、何だか残念です。。。

ダイオウイカのノックバック上昇

ダイオウイカ

調整後はダイオウイカのノックバックが強くなるらしいですよ。いままで至近距離でつかったら”ダイオウイカ無双”できていましたが、連射性能の高いブキで案外簡単に足止めされるようになるかもしれません。ダイオウイカに頼った立ち回りをしている人はかなり痛手な調整ですね。

攻撃を受けるとどれくらい強くはじかれるのか、どれくらい調整が大きいのかが気になるところです。

イカニンジャの弱体化

イカニンジャ

ローラーや近況離ブキには必須だったイカニンジャ。どうやら弱体化されるみたいです。イカダッシュの速度が遅くなるっぽいです。というか今までがチート性能でしたからね。

確かに、飛沫を上げないようにするなら、現実的に考えてそれなりにゆっくり移動しなければなりませんからね。抜き足差し足的なね。当たり前といえば当たり前なのかもしれません。

どれくらい遅くなるのかは知りませんが、移動速度半減とかだったら敵から簡単に逃げられなくなったりするかもしれませんね。とにかく、ローラー勢にとってはかなり痛手な調整なんじゃないでしょうか。

移動速度が遅くなるとかなり奇襲仕掛けにくくなりますよ、ゼッタイ。相手の懐に入りにくくなるし、なにぶん、敵の移動速度の方が早くなるので後ろを取っても追いつけないなんてことも結構多発するはずです。

裏を取ったはずが追いかけているうちに孤立してしまうなんてこともありそう。とにかく、どれくらい移動速度が減少するのかに注目が集まりますね。

安全シューズが安全じゃなくなるかも

安全シューズ

安全シューズは、「相手インクを踏んだ時のダメージと移動速度」の効果が低下するとのこと。安全シューズ愛用している人も結構多いんじゃないでしょうか。

敵インクに足を取られた時なんて、安全シューズが無かったらなかなか抜け出せませんからね。安全シューズの効果が低下するということは、”敵をインクにはめてから倒す”というのが大事になってきそうです。これも先手を打つ方法の一つです。

となれば、チャージャー使いにとってはチャンスですね。敵の逃げ場をなくすようにインクを塗ればだいぶん援護射撃になりますからね。

使えないステルスジャンプがさらに弱体化

ステルスジャンプ

個人的に、ステルスジャンプってあんまり使い道が無いと思ってます。前線に飛ぶのってかなりリスキーですからね。ステルスジャンプまで弱体化したら、クツのギアはまた安全シューズの一択になるんじゃないでしょうか。

んー、任天堂のスタッフさんもっとゲームやりこんでほしいです。ステルスジャンプ、意外と使えませんから!それとも、わたしがステルスジャンプうまく使えてないだけなんでしょうかね。

調整に関してはこれくらいでしょうかね。個人的にはローラー勢が少なくなってほしいんですよね。昨日なんて「ローラー4人 VS ローラー3人+シューター」という異様なマッチングがありましたから(笑)

ではでは今日も楽しいスプラトゥーン日和を!

スポンサーリンク

フォローする

よわはだのツイート

よわはだのツイート

カテゴリー

カテゴリー

コメント

  1. 匿名 より:

    ステジャンつよいよ?

  2. 匿名 より:

    モズクでのトルネードが大きい理由ですが、マップ依存でトルネードの範囲が変わるからという理由を聞いたことが有ります。
    まあその辺も修正されるかもしれませんけどね

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。