『スプラトゥーン』ついに「ウデマエA+99」まで来ました!使った武器はリッター3Kカスタム

はい。まぎれもなく「私の、私による、私のための自慢記事」です(笑)。

なんとなんと、昨日やっとのことで「ウデマエ A+ 99」のカンストに到達しました!

リッター3Kカスタム_ウデマエA+99

今までスプラチャージャーにスペシャル増加量アップ+2と安全シューズのギアをつけていたんですが、ずっとA 50~A+ 50あたりをずっとうろついていたんです。

個人的には「もうちょっと射程があればさらに安定した立ち回りができるのになあ」と考えていたんですよ。

でも、リッター3Kだとどうしてもチャージに時間がかかるから近づかれたらひとたまりもないし、インク効率も悪いからすぐインク切れするし。。。

とか考えながら、スプラチャージャーで相性のいいギアがほかにないかなと考察していたところ、攻撃力アップに出会ったんですよ。

この記事「チャージャーと攻撃力アップの関係について考察」でも書きましたが、攻撃力アップ付けるとチャージ時間が短くて済むことに気が付いたんです。

「これって、リッター3Kにつけたら結構いけるんじゃね?」
とか思いつつさっそく試しうちしてみました。

「行けるんじゃん!」
わたしはこの時、ウデマエA+ 99のカンストが現実味を帯びてきたのをヒシヒシと感じました(笑)

ただ、やっぱり近距離戦に持ち込まれるとあまり自信がないので、リッター3Kカスタムにしてダイオウイカに若干頼ってしまったのは何とも歯がゆさが残ります。

そして、何よりジャンプビーコンが意外と役に立ってくれたんです。正直、ダイオウイカよりもビーコンのほうが役に立ったんじゃないかと思ってます。

チャージャーは基本的に、前線をグイグイ押し進める役じゃなくて、味方の援護やフォローをするポジションだと思っています。

ジャンプビーコンを使って思ったんですが、やっぱり味方の前線復帰が早いです。(詳しくはこちらの記事に書いてます。「ジャンプビーコンのここがすごい!有能さを理解していない人多いはず!」)

わたしは基本的に後ろや横から援護射撃をする立ち回りタイプなので、仲間がやられてしまったら後、味方が戻ってくるまで耐え忍ぶ必要があるんですが、ジャンプビーコンのおかげでその時間が短縮でき、生存率がかなり高まったんですよ。

おかげでウデマエA+ 99まで上り詰めました。ジャンプビーコンさまさまです。

友人に「もうやることなくね?」みたいなこと言われましたが、まだまだ全然やることありますよ。それは全武器種でウデマエA+ 99を目指すことです。

いま、実はローラーの練習してるんですよね。いつか、何かの記事で書きましたが私ローラーが超絶苦手なんです。

おかげで、すでにウデマエはA+ 1です(笑)。ただ、ローラー使ってて思ったのは、チャージャーとは違って、自分で戦況を動かせる自由度が高いんですよ。

ガチエリアをグイグイ塗るもよし、前線で敵を叩き潰すもよし、イカセンプクで相手陣地までもぐりこんで奇襲するもよし。今までとプレイスタイルが全く違うので新しい発見もありますし、何よりやってて面白い。

これからローラーの記事も書いていく予定なので楽しみにしててくださいね。
(ローラー記事書きました!:ローラー使いに最低限必要な知識はこれだ!

リッター3Kカスタムの解説風動画はこちら!

ではでは、今日も楽しいスプラトゥーン日和を!

スポンサーリンク

フォローする

よわはだのツイート

よわはだのツイート

カテゴリー

カテゴリー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。