「見たい記事を書く人」じゃなくて「見たい人」になりたい

最近、Twitterでもブログのコメント欄でも、「スプラトゥーン記事書いて」ってよく言われるんですが、最近になってスプラトゥーン記事を書くモチベーションがいまいち上がらないんですよね。

もちろん気が向いたら書こうとは思っているのですが、どういうわけか書くモチベーションが沸いてきません。

まぁ、わたしなりにいろいろと思うことがあるので、今回の記事で言語化して頭の中をすっきりさせることにします。

スポンサーリンク

「見たい記事を書く人」じゃなくて「見たい人」になりたい

私の攻略記事を書くモチベーションが上がらない最大の理由は、「見たい人」になりたいという思いがあることです。

みなさん、何らかの情報を得たいときなんかはそれっぽい検索ワードを入れて調べますよね。するとこんな記事が出てくると思うんです。

「○ヵ月で○○万円貯金する方法」

「体が硬い人でも必ず開脚が出来るようになるストレッチ方法」

「この時間にはこれを飲むべし!飲み物のベストな飲むタイミング!」

みたいなハウツーだったりプチ情報だったりが書かれている記事が検索上位に出てくると思います。

これらの記事って明確で具体的な欲しい情報がまとまっているんですが、その時々の情報でしかないんですよね。その情報が欲しいときにしか読まれない記事なんです。

はっきりいって、最近は「~する方法」みたいなタイトルの記事を見ても

(・ω・)

こんな顔や

(´・ω・`)

こんな顔になってしまうんですよね。むしろうさん臭さを感じます。

そこにはほしい情報があるだけで、読みに来ているというよりかは、情報を得るための作業にしか過ぎないわけです。作業は作業であるからにしてつまらなささえ感じます。

本当にその時だけの記事でしかないんです。今の私だとスプラトゥーン記事が求められていて、確かに需要があるかもしれませんが、読者は記事に興味があるだけで、私自身にはまったく無関心に等しいんです。

見に来る人は情報にしか興味がなくて、誰が書いたなんかどうでもいいんですよね。そんな記事であふれたブログは、新たに需要のある、または欲しい情報のある記事を書かなければ読者は次第に訪れなくなるでしょう。

そうじゃなくて、私は私自身に興味を持ってもらいたいんです。「この人は今日はどんな記事を書いているのかなあ。」という風に私自身に興味を持ってもらってブログを読みに来てほしいんですよね。

私が他の人のブログを見るときは、今欲しい情報を求めるというよりかは、「この人が書いているから読んでみるか」「この人の記事はどんどん面白くなるなぁ」とか思って読んでいるわけです。その人自身のことを知りたくて読んでいるわけです。

特に、日を追うごとに、季節が移り替わるように内面性が変化している人の書く記事は見ていて面白いんですよね。人間性の軸がブレてブレまくっている人が面白いんです。変化のある人の人芸性はめちゃくちゃ面白いんです。まあ、この点に関しては私自身がブレまくっているせいかもしれませんが、とにかく変化の大きい人の各記事は読んでいて非常に興味がそそられるものです。

私もこんな感じで、「見たい記事を書く人」ではなくて「見たい人」になっていきたいんです。

だから、最近は私の頭の中を言語化して、自分自身を知ってもらうために自分自身を文字という形であらわして、私自身に興味を持ってもらおうと思っているわけです。自分の中身を赤裸々につづって興味を持ってもらおうと思っているわけです。

人生をこじらせているので、基本的には若干暗め、若干というよりかは若干以上の落ち込んだ内容や哲学っぽいものや人生観などが多くなってしまいますが、それと同時にその一方で、実況や生放送でエンターテイメント性も持たせたいと思っています。

両者は相反したものですが、暗い自分も明るい自分も結局は自分なわけで、両者が同時に存在していても別に何らおかしなことではないんです。

そういう新しいスタイルのブロガー、実況者を目指すのも面白いんじゃないかと思ってます。

なにはともあれ、私自身人生ブレブレなので数か月後、または数週間後には別のことを言っているかもしれません。

とにかく、今はなんだかマンネリ化しつつあるので生活に変化が欲しいし刺激が欲しいですね。

スポンサーリンク

フォローする

よわはだのツイート

よわはだのツイート

カテゴリー

カテゴリー

コメント

  1. 匿名 より:

    最初はよわはださんのスプラトゥーンの腕に魅了されてブログを見に来る、スプラトゥーンの情報を知るって人が多いんじゃないでしょうか
    そこでスプラトゥーン以外の記事も読んでだんだんよわはだファンになる人とスプラトゥーンの記事だけを読んでよわはださんを参考にしてる人が分かれるのは仕方ないと思います
    ですが前者のよわはだファンも増えてると思うのでそう深く考える必要はないと思いますよ
    「見たい人」は確実に増えてるはずです

    • 匿名 より:

      あと追記ですが、こういう記事書くとそりゃアンチコメ(っぽいコメ)が増えると思うので、そんなに書いて欲しくはないですね
      アンチコメ(っぽいコメ)の書いてることもわかるんですが、見ててこちらも気分がいいものではないので…

  2. しず より:

    初コメです。よわはださんは見たい人になれていると思います。最初は記事を見に来ていたのですが、だんだん今日は何を考えて記事を書いているのだろうみたいによわはださんが書いたからこそ見たいようになりました。大変だとは思いますが頑張ってください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。