【非人類学園】新装備「黒氷」の追加で可能になった会心率100%ビルドが強いのか考察!【攻略】

会心率100%ビルドを考察 非人類学園
スポンサーリンク

どうも、やっと大学院生三までランクを上げることができたよわはだ(@yowahada)です。

やればやるだけランクは上がっていってるので、あとは時間かけるだけで学園伝説は余裕で行ける感触があります。実際すでにランカーの人たちとバシバシマッチングしてますしねえ。

ちなみに、ランクを回してたらいつの間にか文曲星のランキングが18位になっていました。

僕ももうランカーの仲間りですかねえ。

まだ暫定なので何とも言えませんが、他の人に比べてかなり少ない試合数でここまで登ってこれてますし、なおかつ勝率もランク戦だけだと75%近くを維持しているのでこのままURも普通に取れそうです。

なぜか強いはずの文曲星文曲星アイコンなんですが、広目天広目天アイコンや白象白象アイコン、九尾九尾アイコンに比べて圧倒的に人気がないみたいです。敵ほとんどピックしませんしねえ…。

1スキル非人類学園-skill-文曲星1スキルのポークの射程も長くてブリンク非人類学園-skill-文曲星2スキルも持っていて、Ult非人類学園-skill-文曲星3スキルの範囲攻撃も申し分ないのになぜなんでしょう。それに可愛いのに…。

さてさて、今回は前回の新装備「黒氷非人類学園-item-黒氷」の攻略記事に引き続き、可能になった会心率100%ビルドについて考察していきます。

分からない用語が出てきた場合はこちらを参考にしてみてください。

スポンサーリンク

会心率の仕組みについて

非人類学園-会心率とは

会心率100%ビルドの考察に移る前に、会心率の仕組みについて少し知っておきましょう。

会心率はいわゆるクリティカルというやつですね。クリティカルが発生すると、通常攻撃のダメージが2倍になります。

2倍のダメージとは言っても物理防御を通した後のダメージが2倍になるので、相手の物理防御を無視することはできません。

会心率は収束しない

他のMOBAのゲームとかだと、会心率が収束するような仕組みなっていたりして、例えば会心率が50%だと2回に1回は確実にクリティカルが発生するようになっていたりします。

ですが、非人類学園の場合は確率は収束せず、会心率が50%だったとしても4回連続クリティカルが発生しない場合もあります。

ですので、クリティカルダメージはある程度会心率を上げておかないと結構運が絡んでくるので、キルラインが見えにくかったりします。

スポンサーリンク

結論から言うとクリティカル100%ビルドは弱い

非人類学園-会心率100%ビルド

  • 鍍金スッポン非人類学園-item-鍍金スッポン
  • ガトリング砲非人類学園-item-ガトリング砲
  • 如意棒非人類学園-item-如意棒
  • 黒氷非人類学園-item-黒氷
  • スプレーガン非人類学園-item-スプレーガン

上記の5つの装備を積めば会心率は100%になります(厳密には105%ですが、オーバーした分は切り捨てられます)。

会心率100%のビルドをするのであれば、通常攻撃でダメージを出すマークスマンが一番相性が良いですね。

というのも、会心率100%のビルドにすると、装備のステータス的に必然的にマークスマンに必要なステータスばかり揃ってしまいますからね。

ですが、結論から言ってしまうと会心率100%のビルドは超弱いです。えげつないほど弱かったです。

理由はたくさんありますが、一つ一つ順を追って説明しますね。

マークスマンにほぼ必須の頂門の一針が積めない

非人類学園-頂門の一針説明文

頂門の一針

攻撃力 +60
攻撃速度 +30%
パッシブ-一発8%:通常攻撃時に相手の残りHPの8%の物理ダメージを付与する(モンスターに対して最大180)。HPが2%回復する。
パッシブ-斬殺カウンター:ターゲットの残りHPが65%以上の場合、通常攻撃によるダメージが+10%

会心率100%のビルドにしようとすると、マークスマンに必要なステータスがすべてそろっている頂門の一針(ハリセン)非人類学園-item-頂門の一針を積むことができません。

頂門の一針非人類学園-item-頂門の一針のパッシブが非常に強力なので、パワースパイクの遅いマークスマンでも1コア目のハリセン完成時からある程度ダメージを出すことができます。

ですが、会心率100%のビルドは装備枠が5つ必要なので頂門の一針非人類学園-item-頂門の一針を積む枠がありません。

装備枠は全部で6つありますが、残りの一枠は靴を履かなければいけませんからね。戦場を裸足で走らせるのはさすがに酷なものです。

ただでさえ遅いパワースパイクがさらに遅くなる

頂門の一針非人類学園-item-頂門の一針はマークスマンにとっての最初の緩やかなパワースパイクです。

この装備を積めないのであれば、ただでさえパワースパイクが遅いマークスマンは中盤にも活躍することができず、終盤まで味方の足手まといになってしまいます。

中盤も火力が出せないのであれば、タワーは折られ放題、対面のタンクやファイターをロームさせ放題です。

それだけではなく、レーンの主導権は常に握られてしまい、カエル確保の難易度が非常に高くなります。

初手「暴走シューズ」→「頂門の一針」の流れは揺るがない

先ほども述べましたが、会心率100%のビルドにしてしまうと、パワースパイクがめちゃくちゃ遅くなります。

やはり、マークスマンの初手のビルドである暴走シューズ非人類学園-item-暴走シューズから頂門の一針非人類学園-item-頂門の一針までの流れはやはり揺るがないですね。

どうしてこの流れが強いのかは下の記事を参考に。

会心率100%にすると攻撃速度がオーバーしすぎる

実は会心率100%のビルドは、装備同士の相性が非常に悪いです。

というのも、攻撃速度がオーバーし過ぎるですよね。

非人類学園-攻撃速度極限値

こちらの画像を見て欲しいですが、攻撃速度には極限値というものが定められています。攻撃速度は上限が決められているので、それ以上積んでも特に効果がないということです。

ちなみに、攻撃速度の数値は1秒間に攻撃できる回数を数字で表しています。

例えば、攻撃速度が2.0であれば1秒間に2回攻撃できる攻撃速度というわけです。(非人類学園だと厳密にはもう少し攻撃できているみたいです。)

会心率100%ビルドはの攻撃速度はトータルで95%です。

装備を積んでいない場合、レベル16で大抵のマークスマンの攻撃速度は1.3~1.4になります。

ヒーローの属性のところで確認するとレベルMAX時は1.5と表示されていますが実際は1.32とかそこらへんです

そこに95%の攻撃速度が乗れば、数値上は2.7とかですね。

攻撃速度の極限値は2.18なので、オーバーした分の攻撃速度0.52分は完全に無駄というわけですね。

この数値は、靴を暴走シューズ非人類学園-item-暴走シューズから金属スケボー非人類学園-item-金属スケボーにしたとしても有り余るほどの攻撃速度です。

マークスマンの疑似的な固さの要因である邪心の力を積めない

さて、会心率100%ビルドは装備枠5つを消耗してしまうので邪神の力非人類学園-item-邪神の力を積むことができません。

邪神の力は物理吸血のステータスを大幅に上昇させてくれる装備です。

物理吸血はマークスマンの耐久力を疑似的に上げてくれるほぼほぼ必須のステータスです。

マークスマンが通常攻撃することで自身の体力を回復するので、順調に育っていれば疑似的に耐久力が高くなるんですね。

ただ、物理吸血は応援団で補うことができます。

非人類学園-排水犬

排水犬と副団長カンカン非人類学園-カンカンを応援団でセットしてやれば最大で19%まで物理吸血を確保できます。

タンクに対してダメージを出し辛くなる

タンクにダメージを出すには課金弾非人類学園-item-課金弾やレールガン非人類学園-item-レールガンを積む必要があります。

会心率100%ビルドは装備枠を5つ使ってしまうので、課金弾非人類学園-item-課金弾やレールガン非人類学園-item-レールガンを積む枠が余っていません。

クリティカルが確実に発生したとしても、もともとのダメージが低ければ全然ダメージは通らないんですよ。

アーマーを積む装備枠がなくなるので落とされやすくなる

最近のマークスマンはアサシン対策として最終ビルドに突撃にゃん非人類学園-item-突撃にゃんを積むビルドが非常に多いです。

会心率100%ビルドはアーマーを積む枠がないので、集団戦で一瞬でも立ち位置をミスって敵のCCをもらってしまうと瞬溶けしてしまいます。

アーマーに関しては、金属スケボー非人類学園-item-金属スケボーや滑り止め雨靴非人類学園-item-滑り止め雨靴で対応しなければなりませんが、ぶっちゃけ大した耐久力にならないのであまり意味がありませんね。

スポンサーリンク

会心(クリティカル)100%ビルドの強み

ここまで会心率100%ビルドの弱いところばかり書いていましたが、このビルドにも強みはあります。

それは、防御をあまり積んでいないヒーローに対してはダメージがめちゃくちゃ出るということです。

クリティカルが発生するとダメージ量が2倍になるので、アーマーを積んでいない敵に対してはとてつもないダメージ量になります。

クリティカルビルドにする場合は60%~80%が現実的

個人的に、クリティカルビルド自体は相手の構成によってはかなりアリだと思っています。

敵にタンクがいない場合だとクリティカルビルドにする方が確実にダメージをばら撒けるので、結局は相手に合わせたビルドを考えるのが良いですね。

その際、現実的な会心率は60%~80%あたりでしょう。

会心率を積む装備枠は3つから4つにとどめ、残りは靴やアーマーや対タンクの課金弾非人類学園-item-課金弾を積めばある程度バランスの取れたビルドになるはずです。

スポンサーリンク

個人的にオススメするクリティカルビルド

非人類学園-クリティカルビルド

上は個人的に考えたクリティカルビルドです。

これはどのヒーローに使うかとかそういうのは特に想定せず組み立てたビルドなので必要に応じて装備を変えてみてください。

ところで、新装備の黒氷非人類学園-item-黒氷、入ってませんねえ笑

黒氷非人類学園-item-黒氷を組み込むとすれば、フルビルドになった後に靴を暴走シューズ非人類学園-item-暴走シューズに変えて頂門の一針非人類学園-item-頂門の一針と入れ替えですね。

頂門の一針非人類学園-item-頂門の一針のパッシブがなくなるのがきついかもしれませんが、黒氷非人類学園-item-黒氷のパッシブとクリティカル率の上昇でこちらの方がダメージの期待値は高いです。

後は、相手に防御を積んでいるヒーローが多ければ突撃にゃん非人類学園-item-突撃にゃんを課金弾非人類学園-item-課金弾に変更して対応するとかですかね。

まあぶっちゃけ欲張りセットなので少し安定しづらいビルドです。

コメント