【非人類学園】文曲星の使い方・立ち回り・スキルを解説!DPSもオールインもできる万能メイジミッドレーナー!【攻略】

文曲星の使い方 非人類学園
スポンサーリンク

今回は文曲星文曲星アイコンの立ち回り解説、主に使い方やコンボについての攻略記事を書いていきます。

MOBA初心者にミッドは難しいポジションですが、文曲星は中でもかなり使いやすい方だと思います。

なんと言ってもスキルが走・攻・守と揃っていますからね。機動力もかなり高いので初心者にめちゃくちゃオススメです。

ミッド初心者は文曲星が圧倒的にオススメやね

分からない用語はこちらを参考に!

スポンサーリンク

文曲星のスキル解説と使い方!

非人類学園-文曲星

文曲星文曲星アイコン序盤から終盤どの時間帯でも強いヒーローです。

スキルの特性上なんでもこなせて万能です。器用貧乏ではなくまさに”万能”ですね。

逆に言えば、はっきりとしたパワースパイクが存在しません。フルビルドになったときくらいですかね。

つまりは、敵と自分のビルドの進み具合をしっかりチェックして、互いの育ち具合をチェックしておかないとキルラインを見誤りやすいヒーローでもあるということです。

メイジ系全般に言えるのですが、ある程度使いこなさないとダメージ感覚を掴めないので、回数をこなしてヒーローの感覚を少しずつ掴んで行くのがオススメです。

パッシブ「ハッカー侵入」

非人類学園-文曲星パッシブ説明文

ハッカー侵入

文曲星のスキルは目標にハック進行度を付与。ハック進行度が100%になると1回攻撃し、180[+65%魔法補正]の広範囲魔法ダメージを与え、文曲星のHPを100[+30%魔法補正]回復。スキル使用後の次の通常攻撃が強化され、[+100%物理補正][+20%魔法補正]魔法ダメージを与え、ハック進行度が20%増加。(通常攻撃強化は攻撃特殊効果として発動しない)

序盤のレーン戦ではこのパッシブをいかに意識して発動させられるかがポイントです。

このスキルの大きな特徴は、ハック進行度を100%にすることでドカッとダメージが入ることと、スキル使用後の通常攻撃にハック進行度を20%増加させる効果が乗ることです。

要は、スキル使用後のハック進行効果をうまく使ってやって100%に持って行くことでダメージを出せば良いというわけです。

これを絡めた文曲星のコンボについては後述しますね。

スキル使用後の通常攻撃はハック進行効果だけでなく単純な強化AAにもなっています。

説明文を読んだ感じだと、AAに[+100%物理補正][+20%魔法補正]が上乗せされるような書き方がされていますが、実際のところはAAに+20%魔法補正が乗っかる形ですね。ダメージは物理ダメージではなく魔法ダメージに変換されます。

パッシブの進行度の見方

非人類学園-文曲星パッシブ進行度

ちなみに、ハック進行度に関しては、上の画像のように相手ヒーローの頭上にマークが表示されて進行度が分かるようになっています。

スキル説明文には書いてありませんが、パッシブの持続時間は最後にダメージをヒットさせてから6秒間継続です。

1スキル「連続スタンプ」

非人類学園-文曲星1スキル説明文

連続スタンプ

CD:5.5 MP消耗:60
文曲星はシステムの矢印を3つに分解して投げつけ、それぞれ250.0[魔法補正+60%]魔法ダメージを与え、ターゲットのハック進行度を20%アップ数r。一人の敵が複数回攻撃されると、受ける矢印のダメージが50%になる。矢印がヒーローに命中した場合、自分の移動速度を2秒間アップする。このスキルは移動しながら発動できうる。(ミニオンへのダメージが減少)

基礎ダメージ 250 300 350 400 450 550

文曲星の火力源でありなおかつ逃げスキルにも使えるメインスキルです。

指定方向に3つの矢印が飛んでいきますが、連続ヒットするとダメージ量が50%になるので全弾ヒットで200%のダメージです。

つまり、全弾ヒットで500[+120%魔法補正]の魔法ダメージが出るというわけですね。

さすがに司夜(サヤ)司夜アイコンほどではありませんが、そこそこの低CDで回転力も高く火力も低くありませんね。

1発あたりハック進行度が20%増加するので「全弾ヒット+パッシブの効果が乗ったAA」でハック進行度は80%にも上ります。

2スキルの移動速度上昇をうまく使う!

非人類学園-文曲星1スキル

射程もかなり長く移動しながら打ててなおかつ、ヒットさせると2秒間移動速度が上昇します。

ちなみに、移動速度は20%弱ほど上昇して2秒間かけて徐々に下がっていくようです。(靴無しのとき最大59上昇。スケート靴着用時最大70上昇。)

このスキルの精度が勝敗を分かつので、タップ撃ちではなくしっかり相手の動きを見て狙って撃つ練習をしておきましょう。

2スキル「異歩伝達」

非人類学園-文曲星2スキル説明文

異歩伝達

CD:12 MP消耗:100
文曲星は一方向に向かって短距離ワープし、ランダムでエラー情報を落下点近くの敵(最大5帯に投げつけ(ヒーロー優先)、300[魔法補正+60%]魔法ダメージを与え、1秒内に持続に減少する素早さダウンを90%付与し、ハック進行度を20%アップする。このスキルは他のスキルは中断されない。

基礎ダメージ 300 380 460 540 620 700
CD                 12   11.5 11  10.5 10  9.5

ちょくちょく翻訳のおかしいところがありますね。

”このスキルは他のスキルは中断されない。”
というところが少し読み取りにくいですが、
”このスキルを使っても他のスキルが中断されない”
ということですね。

例えば、1スキル中に2スキルを使っても1スキルは中断されないし、3スキル中に2スキルを使っても3スキルは中断されないということです。

他のスキルのモーションに影響なく使用できるわけですね。

実はこれが地味に強いんですよ。

大抵のヒーローはスキル使用中は身動きが取れなくなってしまいますが、文曲星はブリンクをいつでも使うことができるので、文曲星文曲星アイコンガンクを避ける能力が他のミッドのヒーローに比べて断然高いです。

序盤から終盤までブリンクスキルのおかげで立ち回り幅が広い!

文曲星が序盤から終盤まで安定しているのはこの2スキル非人類学園-skill-文曲星2スキルのブリンクのおかげと言っても過言ではありません。

ガンク回避だけでなく集団戦における間合い管理がめちゃくちゃしやすいんですよね。

何でかというと、ブリンク先の周囲の敵ヒーローに徐々に減少する1秒間の90%スロウというえげつないスロウが入るので敵から逃げるのも容易です。

さらに1スキル非人類学園-skill-文曲星1スキルは敵にヒットさせると自身の移動速度も上がるので攻めや逃げにシナジーが生まれます。

CDもブリンクスキルにしては短く、レベルMAXでCD短縮を積めば6秒に1回くらい使えるので終盤の集団戦では相手にとってはかなりの脅威になるはずです。

3スキル「LANアラーム」

非人類学園-文曲星3スキル説明文

LANアラーム

CD:45 MP消耗:250

少し遅延した後、文曲星は広範囲でゲームプログラムにバグをばらまき、文曲星の前方のバグストリームに巻き込まれた敵は0.35秒ごとに100.0[魔法補正+20%]魔法ダメージのハック攻撃を受け、ハック進行度を10%増加。
覚醒効果:最大HP20%のバリアを獲得、持続時間内に減速を免疫

これも少し翻訳がおかしいですね。

覚醒効果の説明文の
”持続時間内に減速を免疫”というのは、
”3スキル発動中はスロウにかからない”ということですね。

説明文には書いてありませんが、3スキル非人類学園-skill-文曲星3スキルの持続時間はおよそ3.5秒です。

全時間当て続けると、ハック進行度は約100%進行し、1000[魔法補正+200%]ものダメージを与えることができます。

全スキルをうまく当てるとハック進行は200%を超える!

1スキル非人類学園-skill-文曲星1スキルと2スキル非人類学園-skill-文曲星2スキルで100%進行はほぼ確実に進行できるので上手くやれば一人の敵にパッシブを2回発動させることが可能です。

パッシブを2回発動させると普通にファームしていれば大抵の敵を落とすことができます。

非人類学園-文曲星3スキル

ただ、画像のとおり射程があまり長くなく、マークスマンの通常攻撃範囲よりも短く敵に張り付き続けないといけないので、かなり高リスクなスキルになっています。

張り付き続けるためには2スキル非人類学園-skill-文曲星2スキルのスロウと1スキル非人類学園-skill-文曲星1スキルの移動速度上昇をうまく発動させる必要がありますね。

スポンサーリンク

文曲星の基本コンボは2スキル(⇒AA)⇒1スキル⇒AA

文曲星の基本コンボは「2スキル非人類学園-skill-文曲星2スキル→AA→1スキル非人類学園-skill-文曲星1スキル→AA」が基本です。

1スキルを全弾当てた場合AAは1回でハック進行度は100%に達してパッシブが発動します。

ですが、1スキル非人類学園-skill-文曲星1スキルが2発しか当たらなかった場合、2スキル非人類学園-skill-文曲星2スキルの後にAAを挟んでから1スキルを撃っていないとハック進行度が100%にならずパッシブが発動しないのでダメージがあまり出ないので注意が必要です。

オールインするときも、2スキル非人類学園-skill-文曲星2スキルの後に3スキル非人類学園-skill-文曲星3スキルを挟むだけです。あとはスキルのスロウと移動速度アップを利用して敵に張り付き続けましょう。

基本的には、レーン戦においてはスキルがあがるたびにこの基本コンボを叩き込むチャンスを狙うと良いですね。

ただ、狙い過ぎてミニオンを押され過ぎるとたわーをけづられて元も子もないのでしっかりミニオンにもスキルを使ってウェーブプッシュし続けてレーンの主導権を握りましょう。

スポンサーリンク

日常スキルは瞬身玉よりもブースターがオススメ

非人類学園-ブースター

文曲星で日常スキルに瞬身玉非人類学園-瞬身玉をつけている人が居ますが、個人的には絶対ブースター非人類学園-ブースターをオススメします。

どうしてかというと、文曲星はもともとCDの短い優秀なブリンクスキル非人類学園-skill-文曲星2スキルがありますし、3スキル非人類学園-skill-文曲星3スキルの射程が短いので相手に張り付き続けなければなりません。

さらに、パッシブを効率よく発動させるにはスキル使用の度にAAを挟む必要があるんですよね。

となると、相手よりも移動速度が高くないと張り付き続けられないんです。

そこでブースターというわけです。

瞬身玉非人類学園-瞬身玉でも張り付き続けられることはないのですが、ブースター非人類学園-ブースターほど柔軟に動けないので高いプレイヤースキルが求められます。

スポンサーリンク

集団戦における文曲星の立ち回り

文曲星の基本的な集団戦の立ち回りはやはりDPSメイジなので、1スキル非人類学園-skill-文曲星1スキルの射程の長さと回転率を利用したポークによるけん制ですね。

射程の長さを生かして集団戦が起きる前に相手のHPを削っておくのも仕事の一つです。

ブッシュチェックにも1スキルが活躍する!

非人類学園-skill-文曲星1スキル

ファーストタワーが折れると、ミッド周辺や川のブッシュ周辺で集団戦が起きやすくなります。

その時によくあるのが、敵がブッシュに複数待機していてキャッチされることですね。

ですが、文曲星文曲星アイコンは1スキル非人類学園-skill-文曲星1スキルの射程が長いので比較的安全にクリアリングできるんですよね。

もちろん一人で確認しに行くのは危険なので、やはり先陣はタンクやファイターに切ってもらうのが安全です。

入ってきた敵に対して2スキルで逃げれなくする

非人類学園-skill-文曲星2スキル

相手のタンクやファイターがこちらの前線に突っ込んできて仕掛けてきた際に、2スキル非人類学園-skill-文曲星2スキルが大きく活躍します。

なんでかというと、入ってきた敵に対して2スキル非人類学園-skill-文曲星2スキルをぶつけてやれば相手に1秒間徐々に減少する90%スロウが入るので、こちらの射程外に逃げるのが非常に困難になるんですよね。

スロウを入れられた場合、大抵は味方のマークスマンがダメージを出してくれたり、自身の1スキル非人類学園-skill-文曲星1スキルとAAでハック進行度を100%まで上げることでバーストダメージを出して倒しきれたりします。

スロウが入ると味方もCCを入れやすくなるので、大抵は落としきることができますね。

スキルを撃ち終わった敵に対して3スキルも使ってオールイン

非人類学園-skill-文曲星3スキル

スキル解説のところでも述べましたが、文曲星文曲星アイコンの3スキル非人類学園-skill-文曲星3スキルは敵に張り付き続けないといけないので非常にリスキーな立ち回りが求められます。

ですが、味方にスキルを放った敵に対しては、低リスクでオールインできるので積極的に3スキル非人類学園-skill-文曲星3スキルを混ぜてダメージを与えに行くようにしましょう。

相手は全てのスキルを吐き終わっていて通常攻撃しかできないので大きな反撃を喰らうことはありません。

これに関してはダメージトレードの基本でもありますが、ファイターやタンクと違い、自身の耐久力が低いヒーローを使っている場合は、相手がスキルを使ったのを見てからダメージを出しに行く立ち回りが求められます。

敵が固まっている場合でも積極的に3スキルで狙ってみる

非人類学園-文曲星3スキルイン

集団戦の時に敵が同じ場所に固まっていた場合は、自身が倒されてしまっても良いので、3スキル非人類学園-skill-文曲星3スキルを使って敵全員に大ダメージを与えに行くのも立ち回りの一つの手です。

3スキル非人類学園-skill-文曲星3スキルは発動まで時間がかかるので2スキル非人類学園-skill-文曲星2スキルでブリンクインする直前に使うのがオススメ。

また、12レベルになると覚醒効果で最大HPの20%のシールドがつくので意外と耐えてくれたりもします。

2スキル非人類学園-skill-文曲星2スキルのハック進行度を合わせれば3スキル非人類学園-skill-文曲星3スキルを約2秒当てることができれば敵全員のハック進行度が100%を超えます。

ハック進行度が100%に到達したときのダメージは範囲攻撃なので敵全体に大ダメージを与えることができるんですよね。

3スキル非人類学園-skill-文曲星3スキルを2秒間当てれないにしても、AAや1スキル非人類学園-skill-文曲星1スキルで追撃できるのでおそらくパッシブは発動させることができると思います。

スポンサーリンク

文曲星の立ち回り解説動画

文曲星の立ち回り解説動画を作ったのでぜひ参考にしてみてください。

何でもできるオールラウンダーなミッドレーナーなのでぜひ使いこなしてください。

スポンサーリンク

文曲星のビルド

ちょーっと今回の記事はすでに長くなりすぎてるので、文曲星のビルドに関しては別の記事にて紹介したいと思います。

ではでは、今回はこの辺で。

コメント