【非人類学園】戦闘離脱時間の増加による装備の弱体化と環境の変化【攻略】

戦闘離脱時間の増加 非人類学園
スポンサーリンク

どうも、広目天のUltがスキンによっては全然見えなくなってしまうよわはだ(@yowahada)です。

広目天のUltってなんか見えにくいですよね。しかも、僕は文曲星文曲星アイコン や九頭虫九頭虫アイコンなどのブリンク持ちのヒーローを好んで使うので、それはもう中に入ってしまったらオワオワリですよ。

ところで、ちょっと気持ち良いスクショがとれたので貼っておきます。ちなみに全部ソロランクです。

ぶっちゃけ3人パーティとマッチングしたときは、3人パーティの実力に勝敗がかなり左右されるのでソロランクだと勝率が安定しません。

自分も強い人とパーティを組んで通話しながらランクを回したいなあとは思っているんですが、今のところ全然繋がりがないので基本ソロランクで回しています。

ガチでプレイしている強い人たちが集まっているコミュニティとかに誘ってもらえるのであればTwitterのDMお待ちしております。

さてさて、本題に移りますが、最近の記事は全体的に文字量も多く内容の濃いものが多かったので、今日はあっさり塩味な攻略記事を書いていきます。

実は攻略記事を書いている身でありながら、戦闘離脱にかかる時間が増加していることに最近になって気が付きました笑

西涼西涼アイコンが出たこともあって久しぶりに神速ブーツ非人類学園-item-神速ローラーを履く機会があったんですが「移動速度が上昇するまで時間がかかるようになったなあ🤔」とか思っていたら調整説明文のとある一文を見逃していたんですよ。

2.戦闘離脱時間を4→6秒に変更。

非人類学園公式Twitterより

非人類学園はスキル説明文に書かれていない隠し効果があったり、急に仕様が変わったりするゲームなので、勝手に修正入ったのかなあとか思っていたんですね。

ですがこれ、めちゃくちゃちょこっとしか書かれてありませんが、結構環境に大きく関わってくる調整なんです。

今回はそれを見ていきましょう。

スポンサーリンク

戦闘離脱を条件に効果が発動する装備が全体的に弱体化

さてさて、戦闘離脱にかかる時間が4秒から6秒に変更されたわけですが、戦闘離脱を条件に効果が発動する装備ってたくさんありますよね。

戦闘離脱にかかる時間が増加したことによって、それらの装備が間接的に軒並み弱体化されたことを意味します。

ちなみに、戦線離脱を条件に効果が発動する高級装備は現在のところこの3つですね。

  • 神足ローラー非人類学園-item-神速ローラー
  • 課金の杖非人類学園-item-課金の杖
  • 携帯用医療箱非人類学園-item-携帯用医療箱

それぞれ見ていきましょう。

神速ローラーの間接的な弱体化

非人類学園-神速ローラー説明文

神速ローラー

唯一受動:移動速度+60

唯一受動-滑走:戦闘離脱後、移動速度+60

まず一つ目の例は冒頭でも述べた、神速ローラー非人類学園-item-神速ローラーですね。

今までの神速ローラー非人類学園-item-神速ローラーは、パッシブ「滑走」によってすぐに移動速度が上昇していたので、ジャングラーがアサシンしてから戦線離脱するのがものすごく容易でした。

ですが、加速するまでの時間が4秒から6秒になったことで逃げ切れなくなる場合が少し増えましたね。

この装備は、移動距離が長いジャングラーやサポートにはほぼ必須の装備なので、それらのヒーローの機動力に大きな低下をもたらします。

靴に関しては神足ローラー非人類学園-item-神速ローラー以外の選択肢も十分考えられるくらいには、加速するまでの体感がかなり違います。

特に、アサシンは集団戦におけるポジショニングが非常に難しいので、一度敵ヒーローの攻撃やミニオンの攻撃を受けて戦闘状態に入ってしまった場合、再度ポジションを組み立てるのが難しいですね。

シーズン1は明らかにジャングル(特にレムレムアイコン!!)が猛威を振るい過ぎていたので、それに対する調整といったところでしょう。

戦線離脱時間増加が課金の杖にもたらす影響

非人類学園-課金の杖説明文シーズン2

課金の杖

攻撃力 +120
移動速度 +5%
CD短縮 +10%

唯一受動-初戦ボーナス:戦線離脱から復帰後の初回攻撃に、(80+10*ヒーローLv+物理補正+80%)真のダメージが付与される。

戦闘離脱時間が増加したことにより、課金の杖非人類学園-item-課金の杖にも影響が出ました。

課金の杖非人類学園-item-課金の杖は戦線離脱状態から攻撃した場合、追加で真のダメージ(防御力を無視した数字そのままのダメージ)を与えます。

戦闘離脱にかかる時間が増加したことによって、パッシブを発動させるには6秒間戦闘を離脱しておかなければいけなくなったので、再発動が難しくなりました。

ただ、課金の杖はダメージ量にも少し調整が入ったので、パッシブ発動一回当たりのダメージ量が増加しています。

20、課金の杖:ダメージを50+5*レベル+70%の物理補正→100+10*レベル+80%物理補正、そして効果を戦線離脱後に復帰をしても消えないように変更。

非人類学園公式Twitter

ゲーム内では“80+10*ヒーローLv+物理補正+80%”と書かれてありますが、ツイッターの方だと“100+10*レベル+80%物理補正”と書かれてありますね。

基礎ダメージが80と100の違いなのですが、どっちが正しいのでしょう。まあ基礎ダメージ20は誤差レベルなので検証は誰かに任せます。

まとめると、課金の杖非人類学園-item-課金の杖はパッシブの発動が難しくなりましたが、1回のダメージ量が大きく上昇したというわけですね。さらにこのパッシブによるダメージは真のダメージなのでタンクに対して火力が出しやすくなっています。

携帯用医療箱の間接的な弱体化

非人類学園-携帯用医療箱説明文シーズン2

携帯用医療箱

HP +2000
5秒ごとHP回復 +80

唯一受動-救急:戦線離脱時(HPを200+ヒーローLv*15)回復し、その後、毎秒最大HPの3%回復する

携帯用医療箱非人類学園-item-携帯用医療箱は防御力が上昇しないので、タンクヒーローにも装備される頻度はもともと低かったのですが、今回の間接的な弱体化を受けてさらに見なくなってしまいましたね。

携帯用医療箱非人類学園-item-携帯用医療箱は、他の高級装備に比べてコスパが悪いので、もう少しコストを下げるか効果を強くするかしないと採用されない装備な気がします。


結局、今回の攻略記事はあっさりとか言いつつ文字数が2500をオーバーしてしまいました。

“戦闘離脱時間を4→6秒に変更。”という文だけで見るとちょっとした一言なので大した調整ではないように見えますが、この調整だけでもこれだけの考察が得られました。

バランス調整って少し考察するだけでも意外と見えてくるものがありますね。

コメント

  1. 匿名 より:

    戦線離脱というのは攻撃モーションをおこさなくなった時のことでしょうか?それとも敵から攻撃を受けなくなった時のことでしょうか?初歩的な質問ですみません!