【非人類学園】マークスマン(mm)の最序盤と序盤の立ち回り方!レーンの前に出過ぎないことが重要!【攻略】

マークスマンの序盤の立ち回り 非人類学園
スポンサーリンク

アリーナに行ってもランク戦に行っても思うのが、やはりマークスマンは圧倒的な人気があるみたいですね。

マークスマンあるあるとしては、やはり「序盤にキルを取られまくる」が一番に挙げられますよね。味方のマークスマンが下手だと、試合が長引いた時にマークスマンの差によって集団戦が全然勝てなくなってしまいます。

序盤にデスを重ねてしまうマークスマンって、色々と分かっていない・見えていないことが多いと思うんですよ。でも、正直なところ知識のない初心者なら仕方ないところがあります。

ということで、今回はそんな初心者のために序盤のマークスマンの立ち回りについての攻略記事を書いていきたいと思います。

少し意識を変えて知識をつけるだけで圧倒的にデス数が減るやね

スポンサーリンク

最序盤のマークスマンの立ち回り:コイン争奪戦とリーシュ

まずは序盤の序盤である最序盤のマークスマンの立ち回り方について解説していきますね。

川のコイン争奪戦は味方の後ろから数発殴るだけでOK

非人類学園-川のコイン争奪戦1

マークスマンは移動速度の初期値が低いので、ロケット非人類学園-ロケットやブースター非人類学園-ブースターを使わない限り基本的には川のコインを取ることができません。

マークスマンの移動速度の初期値は330前後、ファイターやアサシンは370前後なのでスリッパ非人類学園-item-XDGスリッパ以上の差があります。

それに、体も脆いので前に出て相手のCC(行動妨害スキル)に捕まってしまうと下手をするとキルされてしまいます。

非人類学園-川のコイン争奪戦2

こういうわけで、基本的には味方の後ろからコインを取りに来た敵を数発殴るだけでOKです。

マークスマンは応援団の副団長に貯金ブータ非人類学園-貯金ブータを選択していることが多いので、この数発殴ることによって少しですがお金を稼ぐことができます。

味方ジャングルがボット側スタートの場合リーシュする

非人類学園-赤

川のコイン争奪戦が終わったら、味方JGがボットサイドからジャングルを回り始める場合はリーシュ(ジャングルモンスターのヘルスを削って手伝ってあげること)してあげましょう。

この際、レーンのミニオンのお金と経験値をロストしてしまわないように注意してリーシュしましょう。

川のコイン争奪戦が終わってすぐにジャングルを回り始めれていたら2体くらいはリーシュを手伝うことができるので、ぎりぎりまで手伝ってあげて味方ジャングラーに試合を動かしてもらいましょう。

味方ジャングルが敵のボット側スタートの場合レーンを素早く押す

非人類学園-青

川に湧くコイン争奪戦の後よくあるのが、上下の敵味方の人数によってはお互いのジャングルが敵の青スタートになる場合です。

上のレート帯に行くにつれて、この青側のジャングル交換は結構な確率で発生します。

この場合、基本的にすぐ近くに味方がいるのでレーンをガンプッシュしても安全です。

ミニオンを削りまくってプッシュし、敵の青側のジャングルモンスターを狩り終わった味方と一緒に宝箱を確保しましょう。

分かっているジャングラーだと、宝箱をマークスマンに譲ってくれますが、大抵のジャングラーは味方のマークスマンを信用してくれていないので、ハンマーで奪われたりしてしまいますね笑

ここまでの流れが定石みたいなところがあります。

序盤のマークスマンの立ち回り:立ち位置とレーンコントロール

ここまではレーン戦に入るまでの最序盤の立ち回りを見てきましたが次は序盤のレーン戦での立ち回りについて解説していきますね。

序盤の立ち回りを考えるうえで大前提として頭に入れておきたいのは、序盤のマークスマンはめちゃくちゃ弱いということです。

これを忘れて対面を無理にキルしようとすると、反撃を受けたりガンクされたりして逆にキルを取られてしまいますよ。

マークスマンの序盤の立ち回りは、対面をキルして腐らせるよりもいかに安全に効率よくファームするかということが重要なんです。

序盤はマークスマンが弱いということしっかり頭に入れておくやね

レーンの位置取りは半分より手前かつブッシュ側

非人類学園-マークスマン序盤レーン立ち位置

レーンでの位置取りはレーンの半分以上前に出ないようにするのがオススメです。それ以上前に出過ぎると、川からのガンクで簡単に倒されてしまいます。

なおかつ、下のブッシュ側に寄っておくのがベターです。

というのも、ブッシュに隠れることによって相手の通常攻撃やスキルのターゲットにならずに済むので、相手の攻撃を受けずに済むことがあるんですよね。上の画像くらいの立ち位置が理想です。

非人類学園-マークスマン序盤レーン戦押しすぎ

それに、相手がガンクに来るルートは川からだけじゃありません。もちろん後ろからきますし、川のポータルを利用してカエル側からガンクに来るときもあります。

上の画像のように前に出過ぎると、敵のジャングラーのガンクルートを増やしてしまうんですよ。もちろん、タワー下までの距離が長いのでめちゃくちゃキルまで持って行かれやすいです。

それに、対面のファイターにも簡単にハラスされてしまうので、全く良いことがないんですね。

中途半端に押すくらいなら、次のミニオンウェーブ来る前にガッツリ押し切ってしまいましょう。

ミニオンを殴り過ぎてレーンを中途半端にプッシュしない

さて、マークスマンは前に出過ぎてはいけませんが、前に出過ぎないように立ち回るのにもコツがいるんですよね。

非人類学園-マークスマン無駄なミニオン削り

というのも、相手よりもミニオンを殴り過ぎると、相手のミニオンの方が先に倒されるのでミニオンウェーブは相手側に行ってしまいます。

相手のタワー近くでミニオンのウェーブが止まってしまうと、マークスマンの立ち位置がかなり前の方になってしまいます。

ミニオンの経験値とお金を吸わなければならないので、立ち位置が強制的に前にならざるを得ません。

こうならないためにもミニオンを殴り過ぎて中途半端にミニオンウェーブを押してしまわないようにするのがコツなんですよ。

一度相手のタワー下近くでミニオンウェーブが止まってしまった場合、こちらのミニオンを相手のタワー下まで押し付けないとリセットされません。

ミニオンを押され過ぎてしまわない

非人類学園-マークスマンウェーブ押し付けられた場面

先ほどはミニオンを押し過ぎてはダメだということを書きましたが、逆に押され過ぎもダメなんですよ。

というのも、ガッツリとタワー下までミニオンを押され過ぎてしまうと、ミニオンにタワーを削られてしまうんですよね。

タワーを削られるだけならまだしも、押され過ぎるとレーン下のブッシュに敵が入ったかどうかが確認できなくなります。

次のミニオンウェーブが来て前に出ると、下のブッシュから対面のヒーローが急に飛び出してきて不利なダメージトレードを仕掛けられてしまったりするんですね。

非人類学園・相手にキルを取られない

実はこれだけじゃなくて、ミニオンを大量にタワー下に押し付けられると、タワーダイブ(タワー下まで相手が来てキルを取りに来ること)されてしまう危険性が高くなるんですよね。

上の画像なんですが、タワーダイブされてしまった図です。頑張ってミニオンを処理したんですが間に合わなかったパターンの奴ですね。

タワーのターゲットは最初ミニオンに向かうので、そこに対面のファイターとガンクに来たジャングラー、サポートの3人でタワー下にダイブされてキルを取られてしまうんですよね。

こんな感じで、押されて過ぎてしまうと逆に倒される危険性が増えてしまうので、相手がミニオンを殴ったのであれば、同じくらいにはこちらもミニオンを削ってミニオンを自分のタワー下近くで止めるのがオススメです。

簡単そうに書いてるけど
ウェーブコントロールはめちゃくちゃ難しいやね

相手がスキルをミニオンに使った時にハラスする

先ほども述べましたが、マークスマンは副団長に貯金ブータを選択してる場合が多いので、貯金ブータのクールタイムが上がる度に対面に通常攻撃を1発入れておきたいですね。

そのタイミングとしては相手が前に出過ぎたタイミングやミニオンにスキルを使った時です。

スキルを使い終わった序盤のヒーローは、少し攻撃力の高いミニオンと何ら変わらないのでそこまで恐れる必要はありません。

マークスマンはそういった一方的にハラスできるタイミングを見計らって通常攻撃をして相手のHPを少しずつ削るのがオススメです。

ただ、対面のファイターがミニオンにスキルを使っているということはミニオンウェーブがこちらにガッツリ押されるというわけです。ですので、タワー下に大量のミニオンを押し付けられ内容に同じくらいにはミニオンをこちらも削るのが大事です。

まとめ:序盤に倒されずいかに経験値とお金を集めるかが重要!

マークスマンが本領を発揮し始めるのは終盤です。

それまでは自分が強い時間帯じゃないんですよね。パワースパイクを理解して立ち回るのが重要です。

そのためには序盤にいかに倒されず、いかにお金と経験値を確保するのかが重要なんですよ。

どうしても倒されてしまうという方はビルドで対策するのもありですね。

集団戦におけるマークスマンの立ち回りについての攻略記事も書いたのでぜひ参考にしてみてください。

ということでまとめに入りましょう。

・最序盤のコイン争奪戦は味方の後ろから数発殴るだけでOK!貯金ブータを発動させる!
・味方JGがボットサイドスタートならリーシュを手伝う
・レーンでの立ち位置は半分より手前かつブッシュ寄りの位置取りをする
・ミニオンウェーブはは押し過ぎず押され過ぎずが大事
・適度にハラスして貯金ブータを発動させる

マークスマンの人気はキャリーのしやすさからして不滅やね
今回はこの辺で~。

コメント